FC2ブログ

2018-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国のおはなし 18 クソにならないために - 2012.08.05 Sun

麗江に来て5日目。その日もいつものように街中を歩き回り写真を撮り、市場で白玉団子を食べ、また歩き回り写真を撮って宿へ戻ったのは夜の8時ごろ。部屋に入ろうとするぼくに宿のオヤジが声をかけてきた。
「古城維持費は払ったか?」

麗江の古城エリアは世界遺産に指定されている。でも古城エリアだけに居る分には特にお金はかからない。近場にいくつかの見所があり、そこへ入るにはそこでの入場料プラス古城維持費がかかる。この古城維持費は毎回支払わなければいけないものではなく、一度払えばOK。ちなみに古城維持費は80元。(当時のレートで1000円ちょっと)

特に古城エリア以外の見所に興味がなかったぼくは当然古城維持費を支払っていない。宿のオヤジに「古城維持費を払ったか?」と言われた時、見所をまわるのには古城維持費が必要だからチケットが欲しかったら言ってくれ的な意味合いでぼくに言ってきたのだと思った。

がぁ、どうやら違うらしい雰囲気。最近から制度が変わったらしく古城エリアに来る全ての観光客に古城維持費を支払う義務が出来たらしいことを言っている。だから宿代とは別に古城維持費を払えと言っている、たぶん。「そんなはずはない。」とぼく。払え払わないと揉めているとその内に宿の客も参加してきた。客は全員中国人。観光でこんなところまで来ている中国人は観光大好き富裕層。当然皆古城維持費を支払ったチケットを持っている。完全アウェー。払え払えの大合唱。ここ麗江でもユースを避けていたのがこんな形で裏目に出た。

宿のオヤジにツーリストインフォメーションへ行こうとぼくが言った。大体そんな制度なら古城エリアのゲートのところでチケットを買わないと入れないようになっているはずだし実際そんなの無いしツーリストインフォメーションへ行けばハッキリすると思ったからだ。

ツーリストインフォメーションへ行くと係の人と宿のオヤジが何かしゃべってから係の人がぼくにちょっと気まずい表情で「あなたには支払う義務がある。」と英語で言った。宿に戻ってからも宿のオヤジは制度が変わったらしいプリントされた文書をぼくに見せ払えという。そして払わないとぼく。

この段階で何となくだけど全容が分かってきた様な気がしていた。たぶん宿のオヤジの言っている事は嘘ではないのだろう。でも宿泊客から古城維持費を取るというのは暗黙の了解的なかんじでどこでも見逃しているんじゃないかな?それにその制度も曖昧なんじゃないのかな?それがツーリストインフォメーションの人の表情に表れていたんじゃないのかな?なんて勝手に思ってみたりしていた。

きっと払わなくてはいけないのだろうけど、なんかムカつくし払いたくない。お互い言いたい事が言えないので宿においてあるパソコンの翻訳機能を使って会話をする。「大体なんで宿代プラス古城維持費がかかるって初日に言わないんだ。何で今更言う?」と言うと「忘れてた。」とオヤジ。ますますムカつく。その内に宿のオヤジはふて腐れ、宿の客がぼくの相手になった。

払わなくちゃいけないのは分かったけどもうすげームカつく。2時間以上の討論の末、結局払いましたよ80元。相手をしてくれた宿の客は悪い人じゃなく、むしろいい人なんだと思う。中国人には珍しく穏やかな人だった。でも全てがクソに見える。特に宿のオヤジはね。そして最高に気分が悪い。ただこのままだと自分もクソになってしまう気がした。だから訳の分からない日本人のために気長に相手をしてくれたその人には迷惑をかけた事とつき合ってくれた事へのお礼の意味を込めて「ありがとう」と言った。
クソにならないために。
                            
                             2009年 旅日記 中国より



        IMG_7709.jpg



ホームページ
http://www.snapla.jimdo.com/

 人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fxst99.blog25.fc2.com/tb.php/194-2320bae6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中国のおはなし 19 たのしむ気持ち «  | BLOG TOP |  » 中国のおはなし 17 ながれ

プロフィール

せーじ

Author:せーじ
自分のまわりで起こったこと、
思ったことなどを書いています。


写真集
BLINK MEMORIES - La Habana

 DPP_0001.jpg

価格 ¥1,944 (税込み)
アマゾンから購入できます。
⬇⬇⬇
Amazon 


ホームページ
http://www.snapla.jimdo.com/


旅跡
2018
 カサブランカ・モロッコ

2017
 プノンペン・カンボジア

2016
 メキシコシティ・メキシコ

2015
 イスタンブール・トルコ

2014
 ハノイ・ベトナム

2013
 プラハ・チェコ

2012
 上海・中国

2011
 ハバナ・キューバ

2010(年末)~11(年始)
年末年始を宗谷岬でキャンプ。
宗谷岬まで真冬の北海道を
スーパーカブで走る。
北海道

2009~10
約9ヶ月、バックパックを背負ってアジアをまわる。
中国、ネパール、インド

2003~04
ハーレーダビッドソンで南北アメリカ大陸縦断、約6万kmを走る。
カナダ、アメリカ、メキシコ、グアテマラ、ホンジュラス、 ニカラグア、コスタリカ、 パナマ、コロンビア、エクアドル、 ペルー、ボリビア、アルゼンチン、チリ

カテゴリ

上海のおはなし (7)
ハバナのおはなし (16)
デリーのおはなし (16)
カトマンズのおはなし (22)
中国のおはなし (34)
旅のおはなし (169)
この頃のおはなし (26)
未分類 (0)

FC2カウンター

ランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。