2018-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国のおはなし 20 慣れないことはするもんじゃないのです - 2012.08.28 Tue

時刻は16時。ミニバスは小さな集落で停まった。どうやらここが白水台らしい。荷物を降ろして宿探し。こんな所に宿なんてあるのかな?と思っていると1人のおばちゃんが近寄ってきた。おばちゃんは宿のオーナーさんらしくうちに来い的なことを言っている。とりあえず部屋を見に行ってみた。シャワーは無く、なかなかのボロさだ。値段は20元。おばちゃんには他も見てみると伝え別れた。果たしてここ以外に宿はあるのか不明だがとりあえず歩いた。

毎回だが移動時や宿探しの時は荷物の多さにため息が出る。「何でこんなに荷物を持って来ちゃったの?あったら便利ってやつは無くても平気でしょっ。」と自分に自分で愚痴を言う。カメラバックを背負い、カメラ機材以外の荷物の入ったバックパックを折りたたみ式のキャリーに乗せ、いつものように後悔と共に歩いていると酔っぱらいオヤジ達が絡んできた。こんな時は「ちっ」と舌打ちをしてからまた深いため息が出る。

仕事終わりなのかそうじゃないのかは分からないが、迷彩服に身を包んだオヤジ達が4、5人でリアカーを囲みながら飲んでいる。その内の一人がぼくに声をかけてきた。こんな時は先ず無視です。それで何事も無く過ぎればOK。でもこのオヤジは無視が気に触ったのか軽く怒ってるっぽかった。予想だけどたぶんこのオヤジは宿を紹介してやる的なことを言っていたんだと思う。だから笑顔を交えてやんわりお断り。

この集落には3軒の宿があることが分かった。作りはどれも同じでシャワーは無く、部屋に簡素なベットがあるだけ。値段は20元、15元、10元。一番安い10元にしようかなと思っていると、20元の宿のおばちゃんがシャワーあるよと言ってきた。

シャワールームは宿の外に有り、もう長年使ってないことが明白でスゲェー汚い。これなら浴びなくていいかなと思い、10元の宿で決定だなとシャワールームの横に置いておいた
折りたたみ式のキャリーに乗せたバックパックに目をやると、さっきの酔っぱらい迷彩オヤジがぼくのバックパックをコロコロと持っていこうとしていたので、普段あまり怒らないぼくもさすがに「オメェー何やってんだよ!」と同時に迷彩オヤジを軽く突き飛ばした。

迷彩オヤジはよろけただけで転びはしなかったが完全に怒っちゃった。あぁー面倒くせぇー。

ぼくは迷彩オヤジは酔ってるからと油断をしていた。迷彩オヤジの上着は迷彩のコート。その中には腰に50cmは有るんじゃないかと思うぐらいのナイフがぶら下がっていた。もうナイフっていうか剣だね。つるぎ。迷彩オヤジは剣のグリップに手をかける。ぼくは目が点です。こんな時は「あっ・・・」しか頭の中には有りません。

迷彩オヤジは威嚇だけで実際に剣を鞘から抜かなかったから良かったけど、もうあんなのは勘弁してもらいたいです。今、21世紀だよ。とぅえんてぃーわんせんちゅりー。何なんだよあれ?何時代よ。何を切るんだよ。とにかく自分も荷物も無事で良かった。慣れないことはするもんじゃないなぁーと10元の簡素なベットの中で思うのでした。


                            2009年  旅日記  中国より


  IMG_6348.jpg

  
ホームページ
http://www.snapla.jimdo.com/

 人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

ヒエ~(∋_∈)
読んでてドキッとしました!
斬られなくてほんとよかった!
バッグも盗られなくてよかった!


こわwwwwv-12

でもせいじくんの怒ったとこ見てみたいわv-15

ナミさん

南米での検問でマシンガンを持った人達によく囲まれていましたが
それとは違う怖さでした。

まろるさん

怒りベタなので、怒っても怖くないよ。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fxst99.blog25.fc2.com/tb.php/196-c2c8500b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中国のおはなし 21 どっちもどっち «  | BLOG TOP |  » 中国のおはなし 19 たのしむ気持ち

プロフィール

せーじ

Author:せーじ
自分のまわりで起こったこと、
思ったことなどを書いています。


写真集
BLINK MEMORIES - La Habana

 DPP_0001.jpg

価格 ¥1,944 (税込み)
アマゾンから購入できます。
⬇⬇⬇
Amazon 


ホームページ
http://www.snapla.jimdo.com/


旅跡
2018
 カサブランカ・モロッコ

2017
 プノンペン・カンボジア

2016
 メキシコシティ・メキシコ

2015
 イスタンブール・トルコ

2014
 ハノイ・ベトナム

2013
 プラハ・チェコ

2012
 上海・中国

2011
 ハバナ・キューバ

2010(年末)~11(年始)
年末年始を宗谷岬でキャンプ。
宗谷岬まで真冬の北海道を
スーパーカブで走る。
北海道

2009~10
約9ヶ月、バックパックを背負ってアジアをまわる。
中国、ネパール、インド

2003~04
ハーレーダビッドソンで南北アメリカ大陸縦断、約6万kmを走る。
カナダ、アメリカ、メキシコ、グアテマラ、ホンジュラス、 ニカラグア、コスタリカ、 パナマ、コロンビア、エクアドル、 ペルー、ボリビア、アルゼンチン、チリ

カテゴリ

上海のおはなし (7)
ハバナのおはなし (16)
デリーのおはなし (16)
カトマンズのおはなし (22)
中国のおはなし (34)
旅のおはなし (169)
この頃のおはなし (26)
未分類 (0)

FC2カウンター

ランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。