FC2ブログ

2018-10

中国のおはなし 33 エベレストベースキャンプ - 2013.01.02 Wed

エベレストベースキャンプの標高は5200m。チベットマジックのおかげで到着したエベレストベースキャンプ手前の宿もそれとさほど変わらない標高だろう。頭が痛い。軽い高山病ですね。

前にアンデス山脈にいた時は全然高山病にはならなかったからヒマラヤでも大丈夫だろうと思い、成都で高山病の薬を買っておかなかった。でも、他の3人は買っていて、それをぼくにくれた。自分の準備不足をまた人に助けられた。ありがたいことです。簡素なベットがあるだけの部屋は寒く、持参の寝袋にくるまり早めに寝た。


翌日、何となく頭の痛さは和らいだ気がする。早速ベースキャンプまで行こうと車にいくとパンクしていた。昨日の「シュー」はやはり聞き間違いではなかった。でもここにはたくさんのツアー客が来ていてツアー車も何台も停まっているからスペアタイヤをもらって付け直し出発。


エベレストのベースキャンプってこれからアタックする登山隊の人たちのテントがたくさん張ってあるイメージだったけど何も無い。何なんだこの寒々しいところはってかんじ。中国軍のゲートみたいのがあり、そのちょっと先が小高い丘みたいになっていて、そこにタルチョ(
チベット仏教の経文などが書かれた旗)がたくさんある。その先にはエベレストがそびえ立っているが、ベースキャンプってもっとエベレストに近いような気がするけどな。ここ本当にベースキャンプなのかな?そもそもあの山は本当にエベレストなのかな?と疑いたくなる。

ぼくは山に興味が無いが、良くしてもらっている人に山好きの人がいる。だからベースキャンプにいい感じの小さい石ころでもあればいいお土産になると思い持って帰ろうと思っていた。でも、大きめの石しか無く手頃な石をちゃんと探せるほどいろんな条件が良くない。とにかく寒いのだ。それに頭が痛くなってきていた。そして石のことなどどうでもよくなってきて、さっさと下におりたいと思い始める。標高が下がれば頭の痛いのも治るし気温も上がるからだ。もういいやと諦めかけた時、長方形っぽい小さな石を見つけた。おっこれいいじゃないと思い「小さいの一つください。」と心の中で言ってその石をそっとポケットの中に入れた。

標高もずいぶん下がりすっかり具合も気温も良くなった頃、ナベさんたちに石のことを言うと、ああいうところの石とかそこにあるものを持ってきてしまうのは常識的にも目に見えない力的なものにも良くないらしいということを聞いた。

常識的なことについては申し訳ないと思い、以後気を付けることにし、目に見えない力的なことは信じない方だが、良いことだけは信じるタイプだ。「小さいの1つください。」と一応言ったからエベレストさんも怒りはしないだろうということにし、この石にはすごく良いパワーがあると信じることにして自分の中ではすべてが丸く収まったということにした。

これで日頃お世話になっている人へのいいお土産になった。きっと喜んでくれるだろう。まぁ〜仮に良くない石だったとしても自分のものじゃないからいいかと思っていたことは内緒です。

                            2009年 旅日記 中国より



  IMG_8754.jpg 




ホームページ
http://www.snapla.jimdo.com/

 人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fxst99.blog25.fc2.com/tb.php/209-ebb26783
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中国のおはなし 34 視点 «  | BLOG TOP |  » 中国のおはなし 32 チベットマジック

プロフィール

せーじ

Author:せーじ
自分のまわりで起こったこと、
思ったことなどを書いています。


写真集
BLINK MEMORIES - La Habana

 DPP_0001.jpg

価格 ¥1,944 (税込み)
アマゾンから購入できます。
⬇⬇⬇
Amazon 


ホームページ
http://www.snapla.jimdo.com/


旅跡
2018
 カサブランカ・モロッコ

2017
 プノンペン・カンボジア

2016
 メキシコシティ・メキシコ

2015
 イスタンブル・トルコ

2014
 ハノイ・ベトナム

2013
 プラハ・チェコ

2012
 上海・中国

2011
 ハバナ・キューバ

2010(年末)~11(年始)
年末年始を宗谷岬でキャンプ。
宗谷岬まで真冬の北海道を
スーパーカブで走る。
北海道

2009~10
約9ヶ月、バックパックを背負ってアジアをまわる。
中国、ネパール、インド

2003~04
ハーレーダビッドソンで南北アメリカ大陸縦断、約6万kmを走る。
カナダ、アメリカ、メキシコ、グアテマラ、ホンジュラス、 ニカラグア、コスタリカ、 パナマ、コロンビア、エクアドル、 ペルー、ボリビア、アルゼンチン、チリ

カテゴリ

上海のおはなし (7)
ハバナのおはなし (16)
デリーのおはなし (16)
カトマンズのおはなし (22)
中国のおはなし (34)
旅のおはなし (169)
この頃のおはなし (30)
未分類 (0)

FC2カウンター

ランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード