FC2ブログ

2018-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カトマンズのおはなし 6 チェンジング - 2013.04.17 Wed

「エイジング」という土田ヒロミさんの作品がある。何十年もの歳月をかけて毎日自分の顔を撮影している作品だ。「エイジング」のように壮大なものではないが、ぼくも旅の間に自分の顔を毎日撮っていた。もともと髪が長く、ヒゲは薄く残念ながらご立派には生えないから視覚的な変化はそれほど期待はしていなかったが、旅での自分自身の内面の変化が顔に表れたらおもしろいんじゃないかなと思ったからだ。その顔の写真がここカトマンズでとんでもなく酷いことになろうとは旅の始めには想像もしていなかった。

 何日か前から風邪っぽい症状が続き、そして夜中にあまりの気持ち悪さに目を覚ました。トイレでゲロ&ゲリ。相当に具合が悪い。まともに眠れない。すぐにまたゲロ&ゲリの波がやってくる。どっちかにしてもらいたいが、自分の体が体中から毒素を吐き出したいとしているからなのか上からも下からも止まらない。

 翌日も体調はいっこうに回復しない。食欲なんてものはまったく無く、アパートの近くの食堂からの匂いを嗅いだだけで吐き気がする。それほど強く匂うわけでもないのに、この時は厨房のすぐ横にいるぐらいに感じられていた。

 とにかく水分を取らないとまずいと思い、水を飲むが吐いてしまう。ゲリはおしっこのように完全に水。そのせいなのかおしっこはあまり出ていない。立つことすらおっくうで、ベットとトイレの往復しか出来ない状態になっていた。今まで生きてきてこれほど吐いたことは無い。もう、胃の中のものは既に出し尽くしていると思う。ゲリもそうだ。もう、既に出るものはないはずなのに上からも下からも体は出したがっている。ベットに横になるといつの間にか寝ていて、そして気持ち悪さで目が覚める。これをずっと繰り返していた。

 次の日も食欲は無いが吐き気は治まってきていた。何か口にしなくてはいけない。そう思いアパートから100メートル無いぐらいの距離にあるミニスーパーへ向かった。普段ならなんてことのないミニスーパーまでの道のりが果てしなく遠く感じた。ふらふら具合がすごいのだ。歩きながら倒れてしまうのではないかと思うぐらいにふらふらで、自分自身の衰弱具合をハッキリと再確認させられた。

 スポーツドリンクが欲しかったがそんなものは売っていなく、ゼリーとレッドブルを買いアパートに戻った。そして、ネットで自分の現状を調べてみた。アパートの一階には旅行会社が入っていて、営業時間内なら自分の部屋にいてもWi-Fiが入る。

 どうやら食中毒のようだ。体内から毒素を出した方がいいから変に薬を飲まない方がいいようだ。そして脱水症状になるとヤバいらしく、スポーツドリンクなどをこまめに飲んだ方がいいと書いてあった。ため息を一つつき「売ってないのですよ。」と力なく独り言を言う。刺激的なものは口にしない方がいいとも書いてあったが、もう既にレッドブルを飲んでしまっていた。レッドブルを飲んだことはなかったが、元気が出るイメージだったから飲んでみたのだ。まったく残念だ。

 次の日、またその次の日とほとんど何もせずにベットの上で過ごす。持参の寝袋に包まりながら、薄ら寒い簡素な安アパートのベットの上で、もう治らないんじゃないかな?と悪い方向にばかり考えがいってしまい不安になる。そしていつの間にか寝てしまう。気持ち悪くて起きることは無くなっていたが、ゲリの方で目を覚ます。気持ちよく眠れない不快感とは別に、夜中には目を覚ましたくない理由がある。夜、活発に行動する野犬の遠吠えがあちこちで鳴り響くからだ。あの何とも言えない響きにぼくの不安は増幅される。体調的にも精神的にもどん底だった。

 夜中のゲロ&ゲリから一週間ぐらいが経ち、ようやく体調の回復の兆しが見えてきた。気持ち悪さは無くなり、ゲリの方も水ゲリからゆるい感じという表現ぐらいまでにはなり、おしっこも出るようになった。おなかも空いている感がある。体調が良くなれば精神面もそれと比例して良くなる。視界が広がり、まわりのことをちゃんと認識出来るようになる。

 部屋には一枚の大きな鏡がある。シャワーを浴びようと裸になり、その鏡の前を通り過ぎようとした時に、今まで気づかなかった自分の変わり果てた姿に気がついた。痩せこけた体。髪は伸び放題でぼさぼさだ。頬はこけ、目が少し奥にへっこんでしまったように見える。人相まで変わってしまった姿に自分で自分にひいてしまった。

                         2009年
 旅日記 カトマンズより


 
  IMG_1559.jpg  IMG_9729.jpg
                出発から7日目             出発から148日目


ホームページ 

http://www.snapla.jimdo.com/

 人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fxst99.blog25.fc2.com/tb.php/219-9a9dd88b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カトマンズのおはなし 7 レジ前 «  | BLOG TOP |  » カトマンズのおはなし 5 火

プロフィール

せーじ

Author:せーじ
自分のまわりで起こったこと、
思ったことなどを書いています。


写真集
BLINK MEMORIES - La Habana

 DPP_0001.jpg

価格 ¥1,944 (税込み)
アマゾンから購入できます。
⬇⬇⬇
Amazon 


ホームページ
http://www.snapla.jimdo.com/


旅跡
2018
 カサブランカ・モロッコ

2017
 プノンペン・カンボジア

2016
 メキシコシティ・メキシコ

2015
 イスタンブール・トルコ

2014
 ハノイ・ベトナム

2013
 プラハ・チェコ

2012
 上海・中国

2011
 ハバナ・キューバ

2010(年末)~11(年始)
年末年始を宗谷岬でキャンプ。
宗谷岬まで真冬の北海道を
スーパーカブで走る。
北海道

2009~10
約9ヶ月、バックパックを背負ってアジアをまわる。
中国、ネパール、インド

2003~04
ハーレーダビッドソンで南北アメリカ大陸縦断、約6万kmを走る。
カナダ、アメリカ、メキシコ、グアテマラ、ホンジュラス、 ニカラグア、コスタリカ、 パナマ、コロンビア、エクアドル、 ペルー、ボリビア、アルゼンチン、チリ

カテゴリ

上海のおはなし (7)
ハバナのおはなし (16)
デリーのおはなし (16)
カトマンズのおはなし (22)
中国のおはなし (34)
旅のおはなし (169)
この頃のおはなし (26)
未分類 (0)

FC2カウンター

ランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。