FC2ブログ

2018-12

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カトマンズのおはなし 19 違和感 - 2013.11.13 Wed

今回の旅で感じていた違和感は「出会い」だ。何事においても人と人との出会いは大事だと思う。それは旅においてもそうであり、旅の醍醐味の1つでもあると思う。普段の生活では出会えないようなおもしろい人に出会う確率が旅の中では高いと思うからだ。

そのことを強く実感したのは以前バイクで北米から南米まで旅していた時だ。とてもおもしろい人たちに出会い、自分の価値観や考え方に少なからず影響を受けた。旅に出ていると身の回りで見るもの聞くものすべてに好奇心を掻き立てられるが、段々とそういったものにも慣れが出てしまう。でも、人と人との出会いにはいつでも新鮮な感動があった。

だから今回の旅でもおもしろい人に出会えることを期待し過ぎずに期待していた。今回はバイクではない。荒野で独りテントを張るわけではない。バックパックを担いでの安宿生活だ。安宿にはたくさんの旅行者が居るはず。出会いに事欠くことはないだろう。そう思っていた。でも、旅の前半(中国)からなぜだか旅行者が集まるような宿とは距離を置くようになってしまっていた。何度かそういう宿にも泊まったが、とても居心地が悪いのだ。それは宿の設備がどうのこうのという問題ではない。そういう宿に集まる旅行者に魅力を感じないのだ。以前はあんなにたのしかった旅行者同士のコミュニケーションが苦痛になっていた。ぼくは、団体行動が苦手で一人の方が好きというのがベースにあるのも手伝って、旅行者が集まるような宿には行かなくなったのだろう。

それでもおもしろい人に出会いたいという気持ちはずっとあった。そしてカトマンズの旅行会社での偶然の出会いが、ぼくの中の違和感はまわりに対してのものではなく、ぼく自身のものなのだということが分かった気がした。

初めての海外をバイクで北米から南米まで走った。そこではすべてが刺激的で、特に旅での出会いというものに特別なものを感じていた。
旅、しかも長期の旅という特異な中に身を置いている人だからこそおもしろい人が多いと思っていたが、南米から帰国して今回の旅の間の約5年の歳月で様々なおもしろい人達に出会うことが出来た。日本で普通に生活している人達だ。そういう出会いによって、旅での出会いというものが特別なわけではないということを感じた。要は出会う場所や環境ではなく、その人自身が自分にとって魅力的かそうでないかということ。ただ、それだけ。

旅は特別だと思いたい自分とそんな事はないんだと分かっている自分の中の矛盾が違和感になっていたのだろう。

旅はとても素晴らしいと思う。でもその魅力に惑わされてはいけない。その為にも自分のなかの大切なものをしっかりと持つことが大事だと思った。ただ、惑わされていたいとも思う。旅の間ぐらい惑わせれていたいとも・・・

そして、旅の中でも普段と変わらない感覚でいられるようになってきている自分が少し悲しかった。



                         2009年  旅日記  カトマンズより



  IMG_9419.jpg 




ホームページ 

http://www.snapla.jimdo.com/

 人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fxst99.blog25.fc2.com/tb.php/235-13209495
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この頃のおはなし 11 入賞作品展のお知らせ 訂正 «  | BLOG TOP |  » カトマンズのおはなし 18 偶然の再会

プロフィール

せーじ

Author:せーじ
自分のまわりで起こったこと、
思ったことなどを書いています。


写真集
BLINK MEMORIES - La Habana

 DPP_0001.jpg

価格 ¥1,944 (税込み)
アマゾンから購入できます。
⬇⬇⬇
Amazon 


ホームページ
http://www.snapla.jimdo.com/


旅跡
2018
 カサブランカ・モロッコ

2017
 プノンペン・カンボジア

2016
 メキシコシティ・メキシコ

2015
 イスタンブル・トルコ

2014
 ハノイ・ベトナム

2013
 プラハ・チェコ

2012
 上海・中国

2011
 ハバナ・キューバ

2010(年末)~11(年始)
年末年始を宗谷岬でキャンプ。
宗谷岬まで真冬の北海道を
スーパーカブで走る。
北海道

2009~10
約9ヶ月、バックパックを背負ってアジアをまわる。
中国、ネパール、インド

2003~04
ハーレーダビッドソンで南北アメリカ大陸縦断、約6万kmを走る。
カナダ、アメリカ、メキシコ、グアテマラ、ホンジュラス、 ニカラグア、コスタリカ、 パナマ、コロンビア、エクアドル、 ペルー、ボリビア、アルゼンチン、チリ

カテゴリ

上海のおはなし (7)
ハバナのおはなし (16)
デリーのおはなし (16)
カトマンズのおはなし (22)
中国のおはなし (34)
旅のおはなし (169)
この頃のおはなし (30)
未分類 (0)

FC2カウンター

ランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。